どっちがいい?バンビウォーターとバンビウォーターゴールドの違い

どっちがいい?バンビウォーターとバンビウォーターゴールドの違い

シリーズ累計15万本を突破している足痩せジェルとして有名なバンビシリーズ。

 

 

バンビシリーズには、バンビウォータープラスバンビウォーターゴールドバンビミルクという種類があり、その違いについて比較しながらご紹介していきたいと思います。

 

 

「バンビウォータープラス」は

ウォータータイプでベトつかずに、塗るとじんわりぽかぽかとホット感が出ます。
天然植物成分の果実エキスから酵母・酵母でスッキリを目指せる商品です。

 

水溶性コラーゲンやヒアルロン酸、韓国コスメで話題のシンエイクも配合されていて美容液としても優秀なアイテムです。

「バンビウォーターゴールド」は

 

バンビウォータープラスと美容成分は一緒なのですが、引き締めの3成分シルシン・アフィネス・ボディフィット」の配合が、なんと300%もアップしているんです!!金粉もたっぷりぎっしりと配合されていてお肌に嬉しいです。
こちらもウォータータイプなのでいつでも使えて、塗ると超温感で理想ボディを目指せます。「バンビミルク」は、ミルクタイプの商品になっています。
美容成分はバンビウォータープラスと変わらず、シアバター配合の保湿向きの温感マッサージミルクになっています。

 

 

最終結果!

 

それぞれに特徴がありますが、この中でさらにお勧めな商品は「バンビウォーターゴールド」になります。
やはり、引き締め成分が300%も配合UPされているので、本気の方向きだと思います。
この時期、保湿も大切なのですが、やはりバンビミルクとバンビウォーターゴールドを比較してしまうと、バンビウォーターゴールドの方がサラサラとしていて、使い心地が良いと思います。
美肌・引き締めを目指すなら、バンビウォータープラスの超プレミアム限定版のバンビウォーターゴールドをお勧めします。

 

バンビウォーターゴールドはこちら